はぐはぐの樹って?

「はぐはぐの樹」って?

「南区地域子育て支援拠点はぐはぐの樹」は、子育てしているみなさんと地域で子育てを応援する人のための施設です。“ハグして(抱きしめて)育(はぐく)む”ことを支え、風の通る木陰で人々が自然と集い憩うように、開かれた居心地の良い場づくりをめざしています。

お子さんと一緒に、おかあさんおとうさんはもちろん、おばあちゃんおじいちゃんもぜひ来てください。妊娠中の方とそのご家族も大歓迎です。いつでも気軽に立ち寄って、ゆったり自由に過ごしてください。

 障がいのあるなしや国籍・世代・性別を超えて、子育てを支え合い、子どもたちの育ちをともに喜び合える場所を、みんなでつくっていきましょう

「はぐはぐの樹」7つの役割

親子の居場所
乳幼児親子が、遊んだりおしゃべりしながら、他の親子と交流できる場所です。スタッフが「ようこそ」の気持ちで、みなさんを温かく迎えます。
 
子育て相談
スタッフは身近な話し相手です。子育てについての不安や疑問は、気兼ねなく相談してください。相談室を利用して、じっくり話すこともできます。
 
情報収集・提供
地域の子育てに関する情報を集め、分かりやすく整理して提供します。インターネットや毎月発行する広報誌で来所できない方へも情報を届けます。
 
ネットワーク作り
子育て支援に関わる人同士や子育て中の人同士のつながりを応援し、子育てを支える地域のネットワークを一緒に作ります。
 
人材育成
子育てや子育て支援に関する講座や研修など学びの機会を設けます。また、地域の人や子育て中の人が支援する人になるようなきっかけ作りをします。
 
横浜子育てサポートシステム
 「子どもを預かって欲しい人」と、「子どもを預かれる人」が会員登録し、地域ぐるみで子育てを支え合う仕組みです。会員同士を結び付け活動を支えます。
 
利用者支援「横浜子育てパートナー」
一人一人の子育てに合わせて制度や施設、地域の支援活動等が利用できるように、じっくりと話を聴いた上で必要な情報提供や関係機関への案内をします。

地域子育て支援拠点って?

地域子育て支援拠点」は、横浜市各区に1か所づつ設置されていて、南区では平成20年3月に開設されました。平成24年度からNPO法人さくらザウルスが横浜市南区から受託して運営し、区と協働で地域の子育て支援の充実に取り組みます。
南区地域子育て支援拠点
『はぐはぐの樹』

【交流スペース】
〒232-0067
神奈川県横浜市南区弘明寺町158
カルムⅠ 2階
TEL&FAX.045-715-3728

【サポートルーム】
〒232-0056
神奈川県横浜市南区通町4-115
アイルイン弘明寺 2階
TEL.045-720-3655
FAX.045-715-3815